美術大学 デザイン・工芸科受験スクール

DESIGN PLANT

入学の先を見据えた学び

美大受験における実技対策だけでなく、入学後に活きるデザインの実技演習も行なっています。

美大受験対策

合否を決めるのは、どのくらい努力したか、ただそれだけ

演習課題

デッサン演習

デッサン演習

一度得意科目にすると、入試で抜群の安定感を発揮するのがデッサンです。「質をあげるためにはまずは量」毎週の演習課題で確実にレベルを上げていきます。

色彩演習

色彩演習

視覚情報の中でも、最も速く脳に伝達・認識される色彩情報。 色彩を扱えることは、入試だけでなく、その先の数十年に渡って必要とされる能力・感覚です。色相環を使った配色システムを学ぶことで論理を、色彩計画のベースとなるコンセプトボードの制作を通して色彩感覚を磨いていきます。

構成演習

構成演習

平面上、空間内に、構成要素をどのように配置して「中心」を作り、「視線誘導」を促すかなど、後世に必要な基礎知識を、毎週の講義と演習課題で学んでいきます。 個人類似課題に取り組むのもひとつのやり方ですが、平面構成や立体構成を通して学べる事柄を、ただの「入試対策」に留めるか、この先一生使える倫理や感覚として身につけるかは、制作の前に講義があるかないかで大きく変わります。

描画演習

描画演習

抽象化や削ぎ落としてデザインを考えることを学ぶ一方で「いざとなったらなんでも描ける!」そう言える自信につながる描画力も極めていきます。

デザインの学び

HAPPY PROJECT

デザイン演習

デザイン演習

実際に使えるモノをデザインし、プレゼンテーションを行う実習課題です。 「そのデザインは、ひとをHAPPYにするか?」この問いと向き合いながら「モノのデザインとコトのデザイン」を考えていきます。 美大に入るまでは、試験の傾向に合わせた類似課題を繰り返すだけでもなんとかなるでしょうが、入学すれば、待っているのは毎回新しい課題です。「こんなものを作りたい」というだけなら簡単ですが、実際に具現化するプロセスを知らなければ形にできません。 そしてそれを他者に対してプレゼンテーションできなければ、誰にも見てもらえません。 この実習を通して身につく意識や制作プロセスは、美大に入ってからその本当の意義を実感するはずです。そして何より、デザインの面白さに目覚めるための課題でもあります。

発想・構想演習

発想・構想演習

デザインは本来チーム戦です。でも、美大入学後、一番最初に躓くのはグループ制作です。 DESIGN PLANTでは、複数人数でアイデアを出し、まとめ、形にするプロセスを理解するために、ブレインストリーミングを通してグループダイナミズムを生み出す方法を身につけていきます。 これが、大学入学後にファシリテーターとしてチームをリードする土台となり、個人の発想力強化にも繋がっていきます。

DESIGN PICNIC

フィールドワーク

フィールドワーク

美大に入る前にその有意義性に気づいておきたいことのひとつに「展覧会に行くこと」がありますが、これに気づくには、実際に行ってみておもしろかったり、勉強になったという実感が必要です。 DESIGN PLANTには「DESIGN PICNIC」と称して、事前学習をしてから企画展に足を運ぶフィールドワークがあります。東京の美術館やギャラリーを巡り、デザインとアートの今を体感しましょう。

課題図書とスクラップBOOK

月間課題

月間課題

毎月、デザイン・工芸分野への理解を深める課題図書を読みます。 嫌がられるかわりに後から感謝されるのもこの企画。また、指定された条件に沿ったデザインをファイリングする課題等もあります。将来デザイナーになりたい人が、入試の参考作品しか見たことがないなんて!読むべきものは読み、観るべきものは観る。その習慣も大切です。

受講生の声

あの頃のこと・そして今

スクール開校にあたり、過去の受講生たちからたくさんのメッセージをもらいました。

クラスのご案内

通常クラス

個別レッスン科は、昼間クラス・夜間クラス・入学準備クラス。専攻別科は、グラフィックデザインクラス・プロダクトデザインクラス・建築/空間デザインクラス・映像/イラストクラス。受験科は、デザイン/工芸クラス・デッサンAクラス・デッサンBクラス。基礎科は、中学/高1クラスA・中学/高1クラスBになります。

※ HAPPY PROJECTとは、デザインワークショップ講座の名称です。
※ 季節講座期間中以外の金曜日・祝日の平日・第3土日は定休日となります。
※ 1月は、受験生のみ入試直前特別時間編成となります。

申し込み方法

まずは見学にお越しください。 授業についてご理解いただいた後にお申し込み用紙をお渡ししています。

見学日程

※事前にご予約ください
月曜〜木曜: 10:00〜20:30
土日: 10:00〜18:00 2時間程度

DESIGN PLANTについて

美大受験の中でも、デザイン・工芸科受験を専門に扱うスクールならではのカリキュラムで、デッサン・平面構成・色彩構成・立体構成・構想表現・製品構想・ストーリー構想など様々な美大受験における実技対策を行っています。
併行して、美大に「受かるまで」と「受かってから」、その両方は等しく重要だ、という理念から、美大に入学すればすぐにも始まるデザイン・工芸分野の本格的な授業に向けた基礎学習をカリキュラムに盛り込んでいます
一部の美術科を持つ高校を除き、小学校から高校まで「デザイン・工芸(クラフトデザイン)」という授業科目はありません。けれど、美術科卒業生も普通科卒業生も、美大に入ればその差は考慮されないまま授業は始まります。そして、そこで躓くデザイン学生・工芸学生もまた多いのです。
美大合格の先は“絵がウマイ”だけでは勝ち抜けない分野であるデザイン科・工芸科へ進学する中高生が、美大の4年間の先の40年間を、10代で夢見たとおりクリエイティブ業界で活躍していくために、DESIGN PLANTは、美大に「受かってから」に向けた基礎的学習をカリキュラムに取り込みました。
美大に受かるだけでは意味がない。この長野から、本気でクリエイターを送り出したい。
それが、DESIGN PLANTが目指す未来です。

長野県長野市鶴賀問御所町1241-1 長野銀座信越ビル10